MENU
当宮の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策方針をご覧ください >

授与品のご紹介– 御神札・御守り・各種授与品のご案内 –

御神札 各種

御神札とは、それぞれの神様に通じることのできる窓口です。
御守りが「個人」の守護となるのに対し、御神札などのご家庭や会社にお祀りするものは、その『場』にいらっしゃる皆様共有のお守りです。

神様の大御心を日常の中で身近に感じていただき【何事にも感謝の気持ちを大切にできる】ことが【幸福の真髄】であります。
精神(心)のお守りとして、真心で向き合い、お祀りください。清らかなお心に神様は宿られます。

※御神札のお取り扱いは丁重にしていただき、忌中や御気分の優れないときは、半紙等の白無地の紙で目隠しをしてください。
※紅白御幣のお取り扱いは、御神札のような注意点は特にございません。

八幡宮 御神札(当宮の御神札)《初穂料:1,000円》

当宮【大阪市鶴見区横堤の氏神】の御神札です。

お祀りいただいた御神札が、当宮御本殿にお鎮まりになる八幡大神様(応神天皇/神功皇后/比売大神)と通じる【窓口】となります。

神宮大麻(天照大御神の御神札《初穂料:1,000円》

日本の総氏神【神宮】(天照大御神様)の御神札です。

天照大御神様の御威光は、万物を遍く照らし、またお住まいの氏神様の御神札や崇敬神社の御神札と併せてお祀りいただくことで、他の神々の御威光も輝かせます。

八幡宮 紅白御幣(魔除けの御幣)《初穂料:1,300円》

当宮の魔除けの紅白御幣です。本来は「玄関上部」にお祀りいただき、外からの魔の侵入を防ぎます。

併せてお家の中に御神札をお祀りいただくことで、お家に結界を張る役割になっております。

八幡宮 御神札セット御神札と御幣《初穂料:2,000円》

当宮の御神札と魔除けの紅白御幣のセットです。

セットでお受けいただきますと、少しだけお得になっております。


御守り(肌守り・袋型・他)《初穂料:800円》

御守りとは、御祈祷によって神様の御神気を宿し、各種に応じた祈願がされている品で、御守りをお持ちになるお方個人個人への効果を発揮します。

通常で最も「おまもり」として誰もが定番の形状としても普及している袋型の御守りなども、肌身につけて常に所持し御守護いただくことから、本来は『肌守り(はだもり)』と呼ばれます。

それぞれの御守りの願意に応じての種類及び役割が各護守には独立してありますが、願意以前に、肌身に合わせご加護と共に常に在ることからも、すべてのお守りの本来は【身代わり】の要素が最も大きいです。

御守(砂子柄)

本来の御守です。持つお方の幸福を支援するための御守護を御祈願しておりますので、万能とも言えます。

すべてのお方に共通して、身代わり・身体健康という人生になくてはならない守護があります。

開運厄除御守

厄災から身を守り、運が開けて、心身共に健やかにありますように御祈願しております。当御守りは「厄除け祈願」の御祈祷の際の授与品としても授与している御守りです。厄年等の間を御守護いただき、厄があけたら「御礼参り」として、御守りはご返納くださいませ。

子授安産御守

ご夫婦に出会うに相応しい良い子を授かり、母子共に健やかで無事に産まれますように御祈願しております。

病気平癒御守(砂子柄・青海波紋柄

病による苦しみが穏やかになり、雪が溶け海が凪ぐように清らかに癒え、健康で過ごせますよう御祈願しております。まだ見ぬ来るべき病を予防するという願意としては、あまり相応しくありません。あくまでも現在の疾病や体調等の不調の回復祈願や闘病・手術に向けた無難での快気・平癒の御祈願の御守りです。

学業成就御守(赤色・白色)

励まれる学業が身に付き、上達し、実を結ぶように御祈願しております。

必勝御守

勝負事の必勝を御祈願しております。

就職活動や受験、スポーツなど、勝負事全般のお守りです。

金運御守

金運の回復を御祈願しております。蓄財運とは少し違い、金運の流れをスムーズにさせます。

入ったお金を有効に使い、感謝をもって出すように心がけることで、お守りの力はますます発揮されます。

干支根付け(色付・透明・透明桃色・透明青色)

その年の干支の根付け(毎年元日より刷新)です。身体健康と家内安全、干支の神様の御威光をいただけるように御祈願しております。多数の色の種類がございます。

*初詣期間を主に、早い時期に御品切れとなる可能性の高い御守です。当御守は追加補充を致しません。予めご了承くださいませ。


御守り(根付け・キーホルダー型)《初穂料:1,000円》

根付け型の御守りは、旧来から、御守りを身につけていながら飾りとしても好まれ、より愛着や親しみを込めながらご加護いただけるものでもあります。

昨今でも、年齢の小さなお子様への御守りをはじめ、キーホルダータイプで可愛らしいものなどを通学時などのバッグに付けて、ファッション性も含めて、一年を通して守護をいただき、お子様やお孫様が一年毎に、その御守りを変えていくことが、お正月のご家族の行事のひとつになっているケースもとてもよく見られます。

根付守りなどは、そのように生活の彩りとしても豊かさを感じ、故に、デザインや意図する願意なども、多様で親しみを感じるものが多いのも特長です。

肌守りとしての本意として、前述した袋型などの護守と同様に、すべてのお守りは、願意とは別に【身代わり】の要素が最も大きいです。

袋型の御守りや御神札などと同様に、一年を通してご守護いただき、一年毎に新年や初詣などの機会に新たな護守へ切り替えていただき、旧年のものは古札として【1月15日のお焚き上げ祭】までにご返納ください。

車両用 交通安全御守(吸盤式)

吸盤式でお車等のウインドウなどにもお付けいただける交通安全の御守りです。

多くの人や車両が交差する八衢でさえも安らかで穏やかに行き交い、無事安全であるように御祈願しております。定番で最も人気のある御守りです。

二輪車用 交通安全御守(リング型)

二輪車(バイク・自転車など)のハンドルなどにお付けいただける輪状の交通安全の御守りです。

多くの人や車が交差する八衢でさえも安らかで穏やかに行き交い、無事安全であるように御祈願しております。

交通安全御守金銀蛙入 [キーホルダー型](赤色・紺色)

金銀の対の二体の蛙入りの小柄のキーホルダー型御守りです。多くの人や車が交差する八衢でさえも安らかで穏やかに行き交い、無事安全であるように御祈願しております。また、蛙は縁起物で、持つ人が「無事に帰るように」という言霊の力を宿しています。

こども元気おまもり [キーホルダー型]

「元気・健康・無事・安全」お子様が健康で元気にお育ちになり、日々無事安全に過ごせますように御祈願しております。

袋型でイラスト柄もとても可愛いく、ランドセルなどにも付けやすいキーホルダータイプの御守りです。

無事かえるおまもり《お子様用》(緑色・黄色・桃色)

学校から無地かえる・元気に遊んで無事かえる」学校の登下校や外出から無事に帰るように御祈願しております。蛙は縁起物で、持つ人が「無事に帰るように」という言霊の力を宿しています。可愛いキャラクター系の御守りで3色の種類がございます。

ランドセル御守 [キーホルダー型](黒・赤・紺・桃)

通学(交通)の安全と、のびのびとたくさんの新鮮な体験の中で生きる知恵を学ばれること、また学問の上達を御祈願しております。超小型のランドセルそっくりの大人気の御守りです。《※現品限りの限定品》

合格御守 [袋型](赤色・紫色)

「受験・合格」縁あるご希望の職場や学校の受験に合格し、就業や学業に励むことができますように御祈願しております。五角形の特殊製法による袋型御守りです。鈴が鳴る(吉報の知らせ)のように鈴もついて根付け御守りのようにも付けられます。

福かえる守 [根付](黄緑色・桃色)

幸福かえる・円満かえる・金福かえる・寿福かえる・開福かえる・安福かえる・等など「かえる」の言霊にあやかり、人様に分けた幸福や円福寿福など様々な福が返り、また御身が無事に帰りますように御祈願しております。ラインストーンの可愛らしいデザインの蛙が大変人気な御守りです。

長寿・万年 福かめ守り [根付]

べっ甲色の可愛らしくも気品ある亀がそのまま御守りになりました。「長寿・万年」縁起のある亀の御守りです。お持ちになるお方の健康長寿を祈願いたしております。

願い叶う成す守 [根付]

花をつけると必ず実になる茄子(成す)にあやかり、良縁や健康や仕事またそれぞれの清らかなる願い事が実を結びますように御祈願しております。透明の茄子型の中に「結びかんざし(出合い)・米粒(食の恵み)・小判(金運)」の三つの願いを『成す』に込めています。

健康招福ひさご守 [根付](緑色・桃色)

縁起の良いひさご(瓢)にあやかり、無病息災とひさごに伝わる六つの福(幸福・円満福・財運福・長寿福・成就福・厄除福)の御祈願をしております。原型の瓢箪型の中に緑・黄・赤・白・紫の五つの子瓢が納まり、親瓢と合わせて六瓢(無病)にあやかっています。

健脚健康草履守 [根付](金の編み草履)

金糸で編み上げた『金のわらじ』がそのままに御守りになりました。「身体健康・延命長寿・諸病平癒・開運厄除」お持ちになるお方の足腰の痛みが癒え、健康で長生き出来ますように御祈願しております。《※現品限りの限定品》

厄除健脚御守 [根付](金草履)

光り輝く金色のわらじの根付け御守りです。「身体健康・交通安全」足は第二の心臓とも呼ばれ、生命の歩みの象徴そのものです。足腰の痛みが癒え、健康で長生き出来ますように御祈願しております。

幸運の桜お守り [根付](金縁・銀縁)

「恋愛運・学業運・金運・健康運」を呼ぶ幸運の桜の御守りです。可憐な桜の花のように、たくさんの幸せを運んでくるように御祈願しております。ラインストーンの装飾性も高いデザインの根付け型の御守りです。金縁と銀縁の二種類がございます。

幸運の四つ葉守り [根付](金縁・銀縁)

「恋愛・健康・金運・名声」幸運を呼ぶ四葉のクローバーのように、たくさんの幸せを見つけて運んでくるように御祈願しております。ラインストーンの装飾性も高いデザインの根付け型の御守りです。金縁と銀縁の二種類がございます。


御守り(吊るし型・カード型)《初穂料:1,000円》

茅の輪御守(吊るし型)

夏越しの大祓式の茅の輪を模した御守です。玄関等通路の上にお祀りいただき、下を通るたびに疫病除けとお清めが施されるように御祈願しております。御守り自体は年中取り扱っておりますが、例年6月30日の祭典時にお求めになられるお方が多いです。

カード御守(赤色・紫色

カード型の御守りです。お財布やカードケースなどに入れて常時お持ちになる方が多いです。全4色中の赤色と紫色は、本来の身代わり御守である全般の御祈願としての古来からの定番の御守りのカードタイプです。(袋型であれば「砂子柄」)あらゆる御守護を御祈願しております。

カード交通安全御守(緑色・黄色

カード型の御守りです。お財布やカードケースなどに入れて常時お持ちになる方が多いです。全4色中の緑色と黄色は、交通安全御守りのカードタイプです。多くの人や車が交差する八衢でさえも安らかで穏やかに行き交い、無事安全であるように御祈願しております。


寄木細工御守り(十二支根付け)《初穂料:各1,000円》

十二支根付け(寄木細工)各干支12種

その年の干支守りとしてもですが、ご自分の生まれの干支にちなんだものをお求めになる方も多いです。寄木細工のため、一体一体違う表情で、十二支それぞれの味わいある可愛らしさもあり、人気の御守りです。身体健康と家内安全、それぞれの干支の神様の御威光をいただけるよう御祈願しております。


天然石御守り – 宮司謹製 – 《初穂料:1,000円》

当宮の宮司奉製による天然石の御守り(根付け/ボールチェーン)です。

石(鉱物)は知的物ですので、御守りという点では意思をもってサポートしてくれるため、非常に頼もしい存在でもあります。 自分の指針があって、そこへ邁進しているという前提のもと、石はその意志の後押しとして強大な力を発揮してくれます。

御祈願に加え、天然石の神秘の力で、大変心強いお守りとなっております。

※ 金具や根付の色が1点ごとにそれぞれ違います。神社の社頭では、直接、お好きなデザインをご自由にお選びいただくことが可能です。オンラインや郵送の場合は、残念ながら個別の御品をお選びいただけません。予めご了承ください。

◎ どうしてもカスタマイズをご希望の場合は、ご購入前に当宮までご一報ください。金具・根付けの部品写真からお選びいただいてから購入手続きへ進ませていただきます。(※必要に応じて別途費用が加算となる場合もございます)

時期によって、御品切れなどにより一定期間の休止する種類の御守りもございます。また、時期によっての限定品や新しい御守りも予告無く追加や変更となる場合もございます。予めご了承くださいませ。

天然石の取扱いについて、また、メンテナンス・破損時について・手放す際の注意事項・御返納について等は天然石守り《鉱物・天然石》のお取り扱いについて等のご案内及びご説明を必ずご参照の上、ご購入ください。

虹御守 [根付・天然石御守]

虹色の水晶に宿る神聖な力が穢れ(けがれ)を浄化し、持つ人の潜在能力を引き出して宇宙意識と繋げ、心身すべてのエネルギーを活性化させる「オーラ水晶」を使用した身代わり御守です。魂の輝きを大切にし、自分らしく人生を歩みたいすべての人にお勧めです。

子育て御守 [根付・天然石御守]

育児のお疲れを癒しながら、女性らしい美しさを保つ手助けをしてくれる「アフリカンストロベリーローズクォーツ(紅苺水晶)」を使用した身代わり御守です。

良縁恋愛御守 [根付・天然石御守]

人脈の石とも称されるアラゴナイト。人気運を高め、出逢いのチャンスを増やす効果に加えて、ピンク色が女性の魅力を引き出します。最強の恋愛のお守りと称される、珍しい「ピンクアラゴナイト」を使用した身代わり御守です。

知恵御守 [根付・天然石御守]

天才の石とも称され、脳や海馬をリラックスさせることにより活性化させて明晰性や記憶力を高める「フローライト」を使用した身代わり御守です。

事業御守 [根付・天然石御守]

土地と繋がる力を強めてマイナスエネルギーから守る「ガーデンクォーツ」を使用した身代わり御守です。地に足の着いた堅実な事業主に特にお勧めで、蓄財に効果があります。また鬱々としやすいお方にもお勧めです。

勝負御守 [根付・天然石御守]

広い視野と洞察力と実行力を高めるので仕事運や勝負運、厄除けに効果がある「ブルータイガーアイ」を使用した身代わり御守です。

磨き御守 [根付・天然石御守]

集中力や直感力を高めて人生の悪酔いを防ぎ、真実の愛を育てるラベンダーアメジストに、潜在能力を引き出すオーラ加工をした「ラベンダーオーラ」を使用した身代わり御守です。結婚相手を探しているお方や、悪縁・悪習慣を断ちたいお方にお勧めです。

うつくし御守 [根付・天然石御守]

愛と美のお守りと称されるローズクォーツに、潜在能力を引き出すオーラ加工をした「フラッシュローズクォーツ」を使用した身代わり御守です。まず、自分を愛することで、思いやりの心を育て、持つ人の魅力を高めます。


大型護守 各種《初穂料:2,000円》

破魔矢

悪いものを破り、家内の安全・家族の健康を御守りいただくよう御祈願しております。(高さ約80cm程度)

*初詣期間を主に、早い時期に御品切れとなる可能性の高い御守です。当御守は追加補充を致しません。予めご了承くださいませ。

破魔弓(弓矢セット)

弓と矢が対となった飾り型の護守です。悪いものを破り、身体の健康と安全を御守りいただくよう御祈願しております。(高さ約50cm程度)

*初詣期間を主に、早い時期に御品切れとなる可能性の高い御守です。当御守は追加補充を致しません。予めご了承くださいませ。

稲蓬莱(いなほうらい)

実物の稲穂を用いた蓬莱飾り型の護守です。稲穂のように大きなエネルギーを秘め、一粒万倍にあやかり実り多き年でありますように御祈願しております。(高さ約70cm程度)

*初詣期間を主に、早い時期に御品切れとなる可能性の高い御守です。当御守は追加補充を致しません。予めご了承くださいませ。


招福置物など 各種縁起物

御神札や御守りの他にも、その年の干支の置物などの縁起物もございます。毎年の元日よりその新年の干支の御品に変更となります。

その年の干支が福を招き入れてくれますように厳選し、御祈願しております。

干支置物や干支皿などの縁起物は、初詣期間を主に、早い時期に御品切れとなる可能性の高い御品です。当置物などは、追加補充を致しませんので、予めご了承くださいませ。

毎年のお求めいただいているお方などの希望者には、事前のご予約にてお取り置きも可能ですので、お気軽にお問い合せください。(旧年の置物等は例年お焚き上げするため、過去の古い干支の御品の在庫はございません。)

また、置物や干支皿等に関しては、お焚き上げ必須の対象ではございませんので、年が変わってもご使用いただいて問題はございません。

干支 招福置物《初穂料:2,000円〜4,000円程度》

その年によって1点限定の場合や2点以上の複数種類の置物等がある場合もございます。新年元日からの授与開始です。干支が福を招き入れてくれますように厳選し、御祈願しております。

※ 当置物の画像はあくまでも見本となります。その年々の干支により置物自体と価格等も変更致します。例年の年末頃に翌新年の御品が決定致しますので、必要がございましたらお問い合せいただけますようお願い致します。

干支 青磁置物《初穂料:2,000円程度》

青磁の干支置物です。その年の干支が福を招き入れてくれますように厳選し、御祈願しております。

※ 当置物の画像はあくまでも見本となります。その年々の干支により置物自体と価格等も変更致します。例年の年末頃に翌新年の御品が決定致しますので、必要がございましたらお問い合せいただけますようお願い致します。

干支 土鈴《初穂料:800円》

手のひらサイズのかわいらしい磁器の鈴です。その年の干支が福を招き入れてくれますように厳選し、御祈願しております。

※ 当置物の画像はあくまでも見本となります。その年々の干支により置物自体と価格等も変更致します。例年の年末頃に翌新年の御品が決定致しますので、必要がございましたらお問い合せいただけますようお願い致します。

干支 皿《初穂料:800円》

その年の干支のお皿です。干支が福を招き入れてくれますように厳選し、御祈願しております。置物として飾ったり、実用的に食卓などでもご使用いただけます。

※ 当置物の画像はあくまでも見本となります。その年々の干支により置物自体と価格等も変更致します。例年の年末頃に翌新年の御品が決定致しますので、必要がございましたらお問い合せいただけますようお願い致します。


その他

◎ 当宮の郵送及び通販にてご購入の方は、絵馬に願意等を記入後に、当宮へご郵送いただけたなら、当宮境内の絵馬掛けにお掛け致します。ご希望の場合は、必ず事前にその旨をお電話にてご連絡ください。

◎ 神社での掲示物や関連Webサイトなどに掲載のない御品「神棚・神具」などについても、お力になれることは多々ございますので、お気軽にご相談ください。

絵馬(神馬柄)《初穂料:800円》

絵馬の由来は、本来は神様の乗りものである生きた馬を奉納していましたが、大変高価であることと、奉納された寺社も世話が大変であるため、紙や木や粘土で馬を象ったものを奉納するようになり、平安時代以降は現在の『絵馬』が主流になりました。

干支や流行に関わらず、当宮では、馬の絵馬を常時ご用意しております。本来の姿を思いながら、どうぞ願いを託してください。

絵馬(だるま柄)《初穂料:800円》

縁起にあやかり、七転び八起きの精神と強さで、願意もあきらめずに成されるようにと『だるま柄』の絵馬もございます。

「馬」の絵馬同様に、お書きになることの善意の御願いが成就されるように御祈願しております。

御朱印《初穂料:300円より》

令和二年〜三年の現在、新型コロナ感染症対策として事態終息に至るまでの期間において、御朱印の受付を休止しております。

当宮社務所または神職へ直接お申し出くださいませ。不在時や御祈祷中などの他業務中はお受付自体ができない場合もございます。事前にご来訪の予約をお電話いただければスムーズな応対も可能です。(※ 当宮では「御朱印帳」の取扱いはございません。)

おみくじ《初穂料:100円》

令和二年〜三年の現在、新型コロナ感染症対策として事態終息に至るまでの期間において、対面でのおみくじの受付を休止しております。

一般的なおみくじの他に「子供おみくじ」も別途ございます。「大吉」などの吉凶占いよりも本文内容が主体であり大事なメッセージです。

おみくじを境内に結ばれる場合は、必ず『おみくじ掛け』にお結びください。木の枝やその他箇所のものは随時撤去致します。


授与品のお取り扱いにつきまして

八幡宮

御神札・御守には、神様の幸魂が宿ります。

決して、気休め程度や形式だけなどのものではなく、大難を小難にしていただいたり、時には身代りとなってくださいます。

どのようなこともそうですが、神事では特に感謝を込めれば「感謝すること」として、幸せが返ってきます。

心の徳を、どうかたくさん積んで、幸せな人生にしてください。

御神札・御幣の御祀りの仕方

※ 御神札のお取り扱いは丁重にしていただき、忌中や御気分の優れないときは、半紙等の白無地の紙で目隠しをしてください。(紅白御幣のお取り扱いは、御神札のような注意点は特にございません。)

※ 御神札並びに御幣は、元旦より一年間を通してご守護いただき、一年毎に新年や初詣などの機会に新たな御神札へ切り替えていただき、旧年のものは古札として【古神札返納受付期間内】及び【1月15日のお焚き上げ祭】までに、ご神前にて御礼や感謝を申し上げてからご返納ください。

御神札の御祀りの仕方

御神札は、基本的には神棚へお祀りください。神棚を設置するご予定がなければ、ご家庭でしたら居間などの人が集まり和むお部屋、会社でしたら最も清らかな場所の北側の息がかからない目線より高い場所の壁や柱へ簡易社で掛けたり、両面テープで貼ってください。

方角は、神社の神殿やご神体などと同様に、人が北に向かって頭を下げるようお祀りします。(お部屋の北側に、神棚や御神札は南向き)

複数の御神札を一つの場所にお祀りする等、お祀りする環境に応じて、以下の写真にあるように御神札を並べてお祀りしてください。

その場合の各御神札の順番は、一番に「神宮大麻(天照皇大神宮)」その次に「氏神様(当宮氏子であれば八幡宮の御神札)」 そしてその次に、他のご自身に所縁のある「崇敬神社の御神札」の順位にて並べてお祀りいただけます。

(1)神宮大麻 + 氏神様の場合

◆ 順序は、神宮大麻と氏神御神札のみの場合は「写真1」のように向かって【(右)神宮大麻 >(左)氏神様】

(2)神宮大麻 + 氏神様 + 崇敬神社の場合

◆ 崇敬神社を加える場合は「写真2」のように向かって【(正面)神宮大麻 > (右)氏神様 > (左)他の崇敬神社】の順位です。

(3)重ねてお祀りする場合

◆ 重ねてお祀りする場合には「写真3」のように手前から【神宮大麻 > 氏神様 > 他の神社】です。

御幣の御祀りの仕方(八幡宮御幣)

御幣の例(玄関上部)

御幣(ごへい)は、入り口玄関の上へお祀りください。御幣は魔除けとなりますので、外側に向けて貼っていただくのが最も良いですが、構造上難しい場合は玄関の中でも構いません。

出来る限り入り口に近い場所の上部へお祀りください。

併せてお家の中に御神札をお祀りいただくことで、お家に結界を張る役割になっております。

神棚の御祀りの仕方

まず方角は、北にお頭を下げるようにお祀りいただくのが、本来の形でございます。
どうしても難しい場合は、東にお頭を下げるようにお祀りください。

お祀りする場所は、ご家族皆様がよくお集まりになられる場所、居間等が好ましく、もし、神棚の下を通り抜けることになりますようでも問題ございません。

神様は、最も尊いお客様ですから、神事(参拝)自体はお家の主(あるじ)が中心となって行います。
お留守の時は、ご家族がおありであれば代理として他のお方がなさってください。

お供え物の準備や、日々の清掃等は、ご家族どなたでも真心を込めてなさってくださいませ。また、お出かけの主(あるじ)は、お泊まり先で北を向いて参拝されるだけで、神々は受け取ってくださいますので、思い出していただきましたら是非なさってください。

神棚とお社は、神界の入口の役割をし、神々とご家庭とを繋ぐものでございますから、出来る限りお作りくださいますようお願い申し上げます。

御守りが破損した場合などについて

御守りが破損した場合には、古神札として授かった神社へお納めください。

大切にしていただいていることを前提といたしますが、御守の破損や紛失は決して縁起が悪いわけではなく、何か大きな危険から守られた際に、御守が力尽きて破損や紛失をしてしまうことが多くあります。

大きな危険からお守りいただいたことへの感謝を込めて、授かった神社や寺院にお納めください。

身代わりになってくれるほど相性が良いことの証でもありますので、再度同じ御守を授かられると良いと思います。

天然石守り《鉱物・天然石》のお取り扱いについて

◎ 天然石ならではのインクルージョン(内包物)・クラック(ひび)・色むら等がある場合がございます。これらは不良品に該当致しませんので、予めご了承ください。

◎ 石の状態が悪いなど、見た目やエネルギーが変化した場合や、自分自身が変化して石と調和がとれなくなった場合など、または、破損などの際には、基本的にはメンテナンスとして修理及び波動調整を致します。お気軽にご連絡をお願い致します。(状態に応じた修理費が別途必要)

◎ 当宮にて授与した天然石御守・パワーストーン等の天然石及び宝石等の鉱物は返納可ではありますが、修繕やメンテナンスを基本として末永くお付き合いできるものではあります。万が一ご不要になった場合は当宮にて引き取り、原則自然へ還します。他の古札とは、取り扱いが異なりますので、お焚き上げ等には決して納めずに、必ず他の古札等と別にして手渡しでご返納ください。

◎ 当宮以外で購入した石は、役目が終えたら感謝をもって自然へ還しましょう。ご不安な場合は、当宮にてお引き取り致します。その後、状態に応じての調整及び浄化をした後、自然へ還します。処分をご希望の場合は大きさや状態に応じた処分費(返納料:1点毎/200円)を頂戴致します。

古札返納《お焚き上げ》について

御神札や御守りは、原則、授かった神社やお寺などへ返納します。

古札(こさつ)のご返納に関しての詳細は古神札返納・お焚き上げについてをご参照いただき御対応ください。

お勧めする御返納の時期

【御神札・破魔矢など】年末(新年を迎える準備として切り替えます。)
【御守】授かってから366日より後日。または破損時など。

一年間、お世話になった御神札や御守りなどを、御神前にて感謝を申し上げてから、お納めください。

◎古神札返納受付期間:例年12月1日〜1月15日(お焚き上げ祭当日)昼正午まで
◎期間内限定(無償)にて、古神札納所を境内に設けておりますのでご利用ください。

返納可能な御品の可否等ご不明な場合は、必ずご返納前にご相談ください。また、祭事終了及び返納受付期間終了後の返納は、原則、受理できません。期間外は一年を通して【有償】にて御対応致します。

ご返納は、どうしても不都合なご事情がある場合など、応相談必須の上、ご郵送やその他の返納方法でも御対応させていただける場合もございますので、必ず、お電話にてご相談くださいませ。


各種授与品の授与方法について

八幡宮

神社(授与所)でのお求めについて

当宮社前にて、職員へお声掛けください。授与所には、当宮で取扱いのある各護守等の現物もしくは現物見本をご用意しております。

授与所の開設時間は、お正月三ヶ日の初詣期間は特設の授与所や特別の開設時間帯などでの対応となりますが、平常時は、季節により多少異なりますが、御日様の出ている、社会通念上の常識ある時間帯であれば、大抵はお受付可能にて、その場で直接に授与させていただくことが可能です。

しかしながら、緊急での不在時、他の業務時、御祈祷をはじめとする神事齋行時などは、突然ご訪問いただいた場合でも御対応できないことも多々ございます。事前もしくは直前にでも、一度お電話にてご来訪の予約確認をしていただけると、無駄なお手間もかけずにお応えできますので、授与品をお求めの際をはじめ、ご用件がお決まりの時は、事前にお電話をくださると助かります。

祭事や各種行事、または災害や有時などの緊急事態下などの情勢や状況に応じて、授与所の受付及び業務自体を一定期間において休止する場合もございます。その都度の判断により、代替的な対処方法及び受付方法を出来る限りは設けていく所存ではありますが、状況によっては、御対応が出来ない場合や応対自体をお断りする場合もございますので、それらの場合においては、主旨を十分に御理解の上、予めご了承いただくとともに、ご協力をお願い申し上げます。

郵送対応《通信販売》のご案内

2020年6月より、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策として、御神札・御守等の授与品のすべてを「郵送(通信販売)」にて、御対応させていただくことを決定致しました。

授与品の郵送をご希望の場合は、お気軽にお電話にてご依頼ください。その際に、適宜、相応しい最適な方法をご提案させていただきます。(各授与品の形状や材質等の仕様により、特別な送料・梱包費・作業費等が加算となる場合もございます。)

お申し込み及びご注文後【お支払い方法】として『現金書留・銀行振込・Webにてクレジット決済等・神社に直接御持ちいただく・その他の方法等』について、また【授与方法】として『郵送・配送・神社で直接授与・その他等』など、ご希望をお伺いしながら、プランを決めてご予約いただきます。まずはお気軽にお電話をいただければ幸いです。

オンライン授与所《 公式 net shop 》のご案内

八幡宮 オンライン授与所《公式 net shop》
ネットから御守りなど授与品がお求めになれます《八幡宮 オンライン授与所 – 公式 net shop》

《八幡宮 オンライン授与所》インターネット上で御神札や御守り等の授与品をお求めいただける公式ネット通販ショップ(ECサービス)をご活用ください。

きっかけは2020年からの新型コロナウイルス感染症への予防対策として、対面回避や対物感染等の感染リスクを避け、安全に御神札や御守りの授与をかなえるために、外部ASPサービスにて授与品のお求めをはじめとする各種オンラインでのお取り引きを開始致しました。

『オンライン授与所』として、感染症蔓延のような憂慮すべく事態下においてのみならず、以降の時代における多様な世界情勢の中で、何よりも、生命の安全と尊厳を尊重したい方々にご利用いただけたならとても嬉しく存じます。

各授与品の形状や材質等の仕様により、特別な送料・梱包費・作業費等が加算となる場合もございますが、クレジット決済をはじめ、御神札や御守り等をご自宅でお受け取りになれて、遠方のお方や妊婦様や乳幼児の保護者様をはじめ、体調や心身のご事情等により外出やご来訪が難しい場合など、現代での多様な状況やライフスタイルにとって、有意義なものであるように願っています。

※ 現段階では、新型コロナウイルス感染症における地球規模での憂慮すべく事態が終息し、安全が確実に確認できる時点までにおいて、あくまでも試験的処置としてのECシステムの「一時的な導入」とし、以後、将来的な通販システムにおいては継続の予定は、現段階において未定です。

※ 現運営に関しても、季節や時期によって、一定期間の運営の休止期間や、一部限定対応等の特別期間等の決定を予告無く行うこともございます。随時、お知らせや確認報告等にて応対は致しますが、予めご了承賜りますようお願い致します。また、通信販売運営における特約事項並びに営業方針及び配送等の規定やご案内は、ショップサイトの《該当項目コンテンツ》をご参照お願い致します。


八幡宮
神社関連字引《神事・風習等の説明》 | 八幡宮
神社関連字引《神事・風習等の説明》 | 八幡宮神事やお祭りなど各種祭事・御神札や御守りなど各種授与品・その他の各種神社運営行事などに関する風習や日本のしきたりやならわし・日本における信仰や伝統や神道の成り立...
あわせて読みたい
ご奉納・御供物等について
ご奉納・御供物等について毎月の御朔日や十五日に初穂料やお神酒をはじめとする季節のお供え物、また、柄杓や掃除用品の備品などをはじめ神社内備品などのご奉納、そして、日頃の境内清掃などの...
あわせて読みたい
御祈祷・ご相談 のご案内
御祈祷・ご相談 のご案内【各種 ご祈祷・ご相談 のお申し込みについて】◎ご予約方法 及び 御祈祷奉仕時間のご案内ご祈祷及びご相談の奉仕時間:9:00〜15:00(下記、正月三ヶ日を除く)・完全予...
あわせて読みたい
祭典行事のご案内
祭典行事のご案内【八幡宮《神事・行事》年間齋行一覧】神事 一覧(年間祭典一覧)1月1日:歳旦祭(元日零時より)1月3日:元始祭1月15日:お焚き上げ祭(左義長・とんど祭)《※一般参加...
八幡宮 オンライン授与所《公式 net shop》 powered by BASE
八幡宮 オンライン授与所《公式 net shop》 powered by BASE
八幡宮 オンライン授与所《公式 net shop》 powered by BASE大阪府大阪市鶴見区横堤の産土神様・氏神様をお祀りする神社「八幡宮(はちまんぐう)」と申します。地域の方々からは、横堤八幡宮・横堤神社・八幡様など親しみを込めて呼...

新型コロナウイルス感染症 終息への対策にご協力お願い申し上げます

現在、当宮では全受付を『お電話限定』また授与所等の全応対を『遠隔及び間接的応対限定』にて運営しております。新型コロナウイルス感染症予防対策における当宮の方針及び対策のご案内は【新型コロナウイルス感染症対策方針】をご一読ください。

当宮祭事及び各行事の中止及び変更などの運営状況の報告等は【令和二年〜三年 一般参加行事の運営状況】をご参照ください。また、最新のお知らせやご案内は《COVID-19に伴う緊急のお知らせ》の各記事をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症予防対策と致しまして、現在、すべての御祈祷を『完全依託制』のみに限定させていただいております。詳細は《御祈祷の依託制度(完全信託)のご案内》をご覧ください。