MENU
当宮の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策方針をご覧ください >

当宮について– 八幡宮のご紹介 –

目次

八幡宮のご紹介

概要

大阪市鶴見区横堤の産土神様・氏神様をお祀りする神社として、横堤八幡宮・横堤神社・八幡様など親しみを込めて呼ばれ、正式には「八幡宮(はちまんぐう)」と申します。

八幡大神様をお祀り申し上げております神社は、全国で最も多く「○○八幡宮」「○○八幡神社」など、地名を付けるとわかりやすく、また、地元の郷土愛も重なって親しまれているということの表れでもあると思えば、とても喜ばしくございますが、正式名でお呼びすることは、神様への敬意でもございますので、当宮の正式名称「八幡宮」として、少しづつでもご存知のお方が増えられますれば、大変嬉しく存じます。

氏神様として、地域の生命と暮らしを御守護くださっている神様です。宗教問わずご参拝いただければ幸いに存じます。

所在地

〒538-0052 大阪府大阪市鶴見区横堤2-8-25
電話:06-6911-1016

氏地について

大阪府大阪市鶴見区横堤1丁目〜5丁目が、当宮の氏地でございます。

交通・アクセス

大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「横堤駅」徒歩15分

横堤駅「2番出口」より地上へ出て歩道を右方向へ、8m程ですぐ交差点(ローソン)がございます。交差点を右折し「横堤本通り(商店会)」を突き当たりまで直進、突き当たり右手に当宮がございます。

当宮には、駐車場はございません。ご祈祷をご予約済みの方でお車でお越しの際は、一般有料駐車場をご利用いただくか、事前にその旨をお申し出ください。一方通行や細い道等の多い環境ですので、充分にご注意の上、安全運転を心掛けお越しください。


当宮へのお問い合せ(ご祈祷のご予約・ご相談・その他)

八幡宮

◎ お問い合せは、原則「お電話」にてご連絡お願い致します。

電話:06-6911-1016

メール:hachimangu@yahatanomiya.com

不在時や他業務中等は必ず留守電メッセージをお残しください。後程、おかけ直し致します。

ご祈祷の奉仕時間:9:00〜15:00(正月三が日を除く)

ご祈祷の時間帯は、一日のなるべくお早めのお時間をお奨めしております。ご予定やご都合上、どうしても時間外をご希望の場合は、その旨をご相談ください。(※最低でも日の入りまでの時間帯が望ましいです。) ◎詳しくは《御祈祷のご案内》ご覧ください。

*ご祈祷のご予約またはご相談は、社頭、もしくはお電話でのみの受付とさせていただきます。 万が一、メールでご予約いただきましても、予約成立は無効とさせていただきます。すでに先約のある場合があり確定にはなりませんので、必ずお電話でご予約くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

*メールでのお問い合せに関しましては、順番にご返答致しますが、内容によってはご返答を見送らせていただくこともございます。また、ご返信には数日〜2週間程度のお時間を要する場合もございますので、お急ぎのご要件の場合は、メール本文に、お電話番号をご記載ください。必要性に応じて、お電話にてご連絡させていただく場合もございますので、予めご了承の程、お願い致します。


御祭神(御神徳)

本殿(八幡宮)

八幡宮

応神天皇(誉田別尊)おうじんてんのう(ほんだわけのみこと)
厄を除け運を開く・交通の安全・家内の安全

《神功皇后(息長帯比売命)じんぐうこうごう(おきながたらしひめ)
縁を結ぶ・安産

《比売大神(多紀理比売命・市寸島比売命・多岐津比売命)ひめおおかみ(たぎりひめのみこと・いちきしまひめ・たぎつひめのみこと)
夫婦円満・子育て

豊栄稲荷大神社(とよさかいなりおおかみしゃ)

当宮末社の豊栄稲荷大神は、御神名は伏見稲荷大社から賜っておりますが、御神霊は奈良県宇陀〜吉野の水分神の御分霊をいただいている、謎多きお社でございます。

《水分神》みくまりのかみ
命の根源への御守護・五穀豊穣・衣食住を豊かにする御守護

大地主黒竜大神社(おおとこぬしこくりゅうおおかみしゃ)

八幡宮

大地主黒龍大神は、お姿は白蛇様で、古くから横堤の里をお守りする土地の主です。

お社をお祀りするより以前は、御神木にお姿を顕しているのを氏子樣方に多数確認されて尊ばれてまいりました。

霊験灼かで「切実なお願いがよく叶う」と口伝されて広まり、多くの参拝がございます。

《土地の神 一願成就

御神木(大地主黒竜大神社)

当宮には3本の楠があり、大地主黒龍大神社の奥の最も大きな楠が御神木とされています。

末社二社の神様は、こちらの御神木に降臨されてから、それぞれのお社へ御鎮まりになります。神籬の役割を担う、とても大切な楠です。


由緒

八幡宮

当宮は、南北朝時代延文5年(1360年)9月21日、現在の京都府八幡市にある男山に御鎮座されます「石清水八幡宮」より御分霊を勧請し、横堤地域の守り神としてこちらの地に御鎮座になりました。 当時は、「産須那神社(うぶすなじんじゃ)」と称しました。

後に、末社「豊栄稲荷大神社」「大地主黒竜大神社」を造営。 昭和30年(西暦1995年)に「八幡宮」と改称し、現在に至ります。


沿革

※年代・内容ともに、不明瞭な箇所は文献のまま記載しています。

◎延文5年(西暦1360年)9月21日

石清水八幡宮より御分霊 茨田郷横堤村に氏神「産須那神社」として御鎮座

◎明暦2年(西暦1656年)甲9月22日

八幡宮 河内国茨田郡17番横堤村 極彩色 御本殿御造営

◎宝暦82玄歳9月24日(西暦1758年)

河州横堤村 奉遷座八幡宮氏地繁昌祈所 玉造稲荷社神職鈴鹿鞆 藤原重吉奉遷之

◎天明9己酉年正月吉祥日(西暦1789年)

河州茨田郡横堤村 奉遷座八幡宮天照皇大神宮氏地繁昌五穀成就祈所 玉造稲荷社神職鈴鹿友之丞 藤原重数奉遷之

◎弘化3丙午歳4月19日甲辰日(西暦1846年)

奉祈祷天下泰平五穀豊饒火災除村方安全御神楽之霊 神奈泰神奈貴友田越企 藤原輝謹言

◎幕末から明治初期

地車制作

◎明治5年(西暦1872)

茨田郡横堤村 村社に列す

◎大正3年(西暦1914年)10月

茨田郡諸堤村大字横堤字宮地 神饌幣帛料供進社に指定 境内は171坪 本殿拝殿社務所を存す 氏地は本地一円 春季例祭は3月3日 秋季例祭は10月22日

◎昭和28年〜29年(年代不明)

末社「豊栄稲荷大神社」造営

◎昭和29年(西暦1954年)10月22日

氏子中より地車(だんじり)御霊代新改納付之

◎昭和30年(西暦1955年)5月8日

「八幡宮」と改称

◎昭和48年(西暦1973年)10月吉日

御本殿極彩色塗替修理並幣殿拝殿改築完成

◎平成7年(西暦1995年)9月吉日

地車保存会結成

◎平成8年(西暦1996年)10月

阪神大震災により破損の本殿拝殿内壁修復 内陣改修 御神体カプセル庫作成奉納

◎平成12年(西暦2000年)10月

地車保存会並びに氏子崇敬者の協賛に依り八幡宮地車大修理完成

◎平成6年〜平成17年(年代不明)

末社「大地主黒竜大神社」造営


あわせて読みたい
当宮について
当宮について【八幡宮のご紹介】概要大阪市鶴見区横堤の産土神様・氏神様をお祀りする神社として、横堤八幡宮・横堤神社・八幡様など親しみを込めて呼ばれ、正式には「八幡宮(はち...
あわせて読みたい
祭典行事のご案内
祭典行事のご案内【八幡宮《神事・行事》年間齋行一覧】神事 一覧(年間祭典一覧)1月1日:歳旦祭(元日零時より)1月3日:元始祭1月15日:お焚き上げ祭(左義長・とんど祭)《※一般参加...
あわせて読みたい
御祈祷・ご相談 のご案内
御祈祷・ご相談 のご案内【各種 ご祈祷・ご相談 のお申し込みについて】◎ご予約方法 及び 御祈祷奉仕時間のご案内ご祈祷及びご相談の奉仕時間:9:00〜15:00(下記、正月三ヶ日を除く)・完全予...
あわせて読みたい
御祈祷の完全依託制度のご案内
御祈祷の完全依託制度のご案内当宮では以前より、足をお運びいただくのが困難なお方様にはご希望に応じて、お施主様をはじめ参列者無しにて「完全依託での御祈祷」を承っております。 願意の詳細すべ...
あわせて読みたい
授与品のご紹介
授与品のご紹介各種 授与品のご紹介御神札 各種御守り(肌守り・袋型守り・他)干支根付け(干支により毎年変更)御守り(根付け・キーホルダー型)御守り(吊るし型・カード型)十二...
あわせて読みたい
ご奉納・御供物等について
ご奉納・御供物等について毎月の御朔日や十五日に初穂料やお神酒をはじめとする季節のお供え物、また、柄杓や掃除用品の備品などをはじめ神社内備品などのご奉納、そして、日頃の境内清掃などの...
あわせて読みたい
プライバシーポリシー
プライバシーポリシー【個人情報の利用目的】当Webサイト「八幡宮(https://yahatanomiya.com)」(以下「当サイト」)は個人情報保護の重要性を認識し、法令遵守し、最善の注意を払ってお客...
八幡宮《オンライン授与所》 powered by BASE
八幡宮《オンライン授与所》 powered by BASE
八幡宮《オンライン授与所》 powered by BASE大阪府大阪市鶴見区横堤の産土神様・氏神様をお祀りする神社「八幡宮(はちまんぐう)」と申します。地域の方々からは、横堤八幡宮・横堤神社・八幡様など親しみを込めて呼...

新型コロナウイルス感染症 終息への対策にご協力お願い申し上げます

現在、当宮では全受付を『お電話限定』また授与所等の全応対を『遠隔及び間接的応対限定』にて運営しております。新型コロナウイルス感染症予防対策における当宮の方針及び対策のご案内は【新型コロナウイルス感染症対策方針】をご一読ください。

当宮祭事及び各行事の中止及び変更などの運営状況の報告等は【令和二年〜三年 一般参加行事の運営状況】をご参照ください。また、最新のお知らせやご案内は《COVID-19に伴う緊急のお知らせ》の各記事をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症予防対策と致しまして、現在、すべての御祈祷を『完全依託制』のみに限定させていただいております。詳細は《御祈祷の依託制度(完全信託)のご案内》をご覧ください。


目次
閉じる