toggle
2018-01-01

天然石のお守りを奉製いたしました。

宮司が奉製した天然石の性質を活かした御守の授与が、本日から始まりました。

天然石には種類によって特質があり、同じ石でもそれぞれ性格も違います。

そして石の種類や品質のランクによっても大幅に価値が異なるため、三ヶ日の授与に限り、他の御守の初穂料と同じ600円で授与できる天然石の御守のみを特設の授与所で授与させていただきます^^

一種類だけ、「アイスグリーンフローライト」という大変希少な色の石を10体限定で特別に授与いたします。石自体は珍しい石ではございませんが、この色味はなかなか手に入らないので、年齢問わず勉学に励まれておられるお方や、受験に挑まれるお方に是非お手に取っていただければと思います^^

また、アドバイスの必要なお方は宮司が直接対応させていただきますので、宮司までお問い合わせくださいませ。

 

石は知的物ですので、御守という点では意思を持ってサポートしてくれるため、非常に頼もしい存在でもあります。

自分の指針があってそこへ邁進しているという前提の元、その後押しとして強大な力を発揮してくれるため、努力なさるお方には大変お勧めです。

そして、役目を終えた石は、感謝をもって自然へ還してください。

ただ、石は一度絆を結んだ人のことは永久に忘れることがないほど健気なため、個人的には、持っていて疲れてしまう石以外は、水晶さざれの上などで休ませておいてあげる方法をお勧めいたします^^

 

地球の贈り物の一つである、古来から「霊力」を重んじられ大切にされてきた石にご興味を持たれたお方は、ぜひお手に取ってみてくださいませ^^

もし、何かリクエストがございましたら、お気軽にお声がけください^^

干支の寄せ木お守りも可愛らしいですよ^^

 


関連記事
心の泉(宮司のはなし)

心の泉

《宮司のコラム》

信仰とは産まれ生きる美しき感謝の在り方〜『神道の奥に息づく真心』をお伝えする


今、しようとする御祈願の本来の姿は?神職は何を御祈願してくださるの?
ほんの少し知るだけで、大きな安心や幸福感、日常の感謝につながります。
感謝の波は生きるこころの泉を満たします。
「祈り」とはなにか? 古来から守って来た親心、愛情を知ってみませんか?

「心の泉」を読む ◎「全記事一覧(目次)」を見る